プレスリリース

「(仮称)千葉袖ケ浦火力発電所 1,2 号機建設計画 環境影響評価方法書」の 届出・送付及び縦覧・説明会について

平成28年1月29日
株式会社 千葉袖ケ浦エナジー
出光興産株式会社
九州電力株式会社
東京ガス株式会社

出光興産株式会社、九州電力株式会社及び東京ガス株式会社の共同出資により設立した株式会社千葉袖ケ浦エナジー(以下、CSE)は、本日、環境影響評価法及び電気事業法に基づき、「(仮称)千葉袖ケ浦火力発電所 1,2 号機建設計画 環境影響評価方法書」(以下、方法書)及びこれを要約した書類(以下、要約書)を経済産業大臣に届け出るとともに、千葉県知事、袖ケ浦市長、市原市長及び木更津市長へ送付致しました。

また、方法書及び要約書につきましては、環境影響評価法に基づき、関係自治体庁舎及びCSE事務所で縦覧を行うとともに、方法書説明会を開催致します。詳細につきましては、CSEホームページをご確認下さい。
( http://www.csenergy.co.jp/ 、2月1日掲載予定)


1.縦覧

(1)縦覧場所

関係自治体庁舎(袖ケ浦市役所ほか)及びCSE事務所〔計14箇所〕

(2)縦覧期間

平成28年2月1日(月)〜3月1日(火)
※土曜、日曜、祝日を除きます。
※CSE事務所及びCSEホームページで、平成28年3月15日(火)までご覧いただけます。

(3)縦覧時間

午前9時〜午後5時
(市原市の縦覧場所は、午前8時30分〜午後5時15分)

2.説明会

・日時:平成28年2月11日(木・祝日)、午後1時30分〜午後3時30分
 会場:袖ケ浦市民会館大ホール〔住所:千葉県袖ケ浦市坂戸市場1566〕

・日時:平成28年2月16日(火)、午後6時30分〜午後8時30分
 会場:袖ケ浦市臨海スポーツセンター体育館〔住所:千葉県袖ケ浦市長浦1-57〕

以上

【添付資料】

【株式会社千葉袖ケ浦エナジーの概要】

会社名:株式会社千葉袖ケ浦エナジー
代表取締役社長:三宅一成
本店所在地:千葉県袖ケ浦市
事務所所在地:千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目6番地1
 ワールドビジネスガーデンマリブイースト25階
設立日:平成27年5月1日
設立時資本:9.96億円(資本金4.98億円、資本準備金4.98億円)
出資比率:三社均等

【事業の概要】

予定地:千葉県袖ケ浦市中袖3番地1他
発電所の出力:総出力200万kW(100万kW×2基)
発電方式:超々臨界圧方式
燃料:石炭(バイオマス混焼なども検討)
運転開始:〔1号機〕平成37年度予定、〔2号機〕平成38年度予定

【問い合わせ先】

・CSE:総務・経理部 TEL 043-299-0620
・出光興産:広報 CSR 室広報課 TEL 03-3213-3115
・九州電力:地域共生本部 報道グループ TEL 092-741-2516
・東京ガス:広報部 報道グループ TEL 03-5400-7675